荻窪治療室について

Webから
お問合わせ

荻窪治療室の診療内容

当院では『体が楽になった!』『ありがとうございました』という感想をいただく為に、常に時代に即した治療を提案します。多様化する病に対しても、患者様とのコミュニケーションを一番に考えます。

病気の捉え方

治療は病気を治すだけが本分ではありません。
病気はむしろ人類の進化向上には不可欠な要素であって、もし人類が何の苦しみも痛みも感じなければ進化向上はあり得ないでしょう。もちろん、苦しみとは病気に限ったことではなく、人類の挫折、悲しみ、怒りなども含んでのことです。

自然の摂理

人間は永遠の生命と直結していて、自然の摂理の中で生きています。人間の肉体は自然の摂理に反して無理をすると、自然に制御されて大人しくさせられてしまうのは当然ですが、患者さんはそれを知らずに、無理を続けていても治療すれば回復すると思い込んでいることがあります。患者さんに尋ねると治療後にゴルフを力いっぱいやったとか、パソコンや飲酒を夜遅くまで続けたと言われることが多いのですが、これは明らかに自然の摂理を無視した行為です。いくら無理をしても、治療を加えれば治るというのであれば自然の摂理は不要になってしまいます。「真の健康とは患者さん自身の認識が必要で、他の誰かが変わることのできないものである」ということをまずご理解いただきたいのです。健康への第一歩はそこから始まります。

 

その他の症状

 

女性のお悩み

 

美容関連

 

※子育て中のお母さんも、赤ちゃん・小さいお子さん預かります。お気軽にご相談ください。


Webお問合わせ

電話する
TOP