荻窪接骨院について

Webから
お問合わせ

荻窪接骨院の診療内容

ケガやスポーツ障害、使いすぎによる痛みに対し治療を行います。(骨折、脱臼、打撲、捻挫、肉離れなど) 問診により、患者様により発症機転などを明確に聴取した上で、観察(視診)・触診・検査(超音波観察装置、徒手検査など)を行います。

これらの総合評価により、その患者様に合った治療法を決定します。骨・筋・関節などの位置異常を整復(元々あるべき場所へ戻す)し、電気療法だけではなく、手技療法を中心に指導管理します。

手の骨折

 

足の骨折

 

肩・上半身

 

その他の症状


Webお問合わせ

電話する
TOP