足底筋膜炎

Webから
お問合わせ

足底筋膜炎について

足底筋膜炎とは

足底筋膜炎とは、踵の骨と足趾(ゆび)を繋ぐ足底筋膜が炎症を起こした状態です。

足底筋膜炎の原因

主な原因として、マラソンやジャンプを多用するスポーツに多く、足底筋膜に繰り返しストレスが掛かることによって発症します。

足底筋膜炎の症状

歩行時の痛み、悪化すると立っている時にも強い痛みを感じます。

足底筋膜炎の治療方法

足底筋膜の負担を軽減させるよう、足首のアライメント(軸)調整、テーピングによる足底アーチの補助を施し、症状を改善させていきます。


Webお問合わせ

電話する
TOP